新着情報

  1. TOP
  2.  > 新着情報

【MEO対策(Googleマップ対策)】

2018年11月09日(金) 未分類


 
みなさん、こんにちは。
株式会社ジャストプレゼンテーション
WEBデザイン事業部の山本です。
 
今回は「MEO対策(Googleマップ対策)」について、お話しして行きたいと思います。
 
【MEO対策とは?】
「カフェ」や「銀座 カフェ」というキーワードGoogle検索した際に、Googleマップの下部へ表示される3枠の店舗情報スペースに対策を行うサービスです。
 
【MEO対策 5つのメリット】
◆検索上位より視覚的にクリックされやすい
検索結果の上位にサイトを表示する「SEO対策」は集客に効果的です。しかし、上位に表示させるまでに時間が掛かる、もしくは表示出来ない事もあります。
 
その点、MEOはより早く上位表示を達成しやすいのが特長です。
 
また、Googleマップの枠は検索結果の上部に表示されるうえ、大きな地図画面が視覚的に目立ちます。
その為、通常の検索結果よりもクリックされやすいとされます。
 
◆広告より安く効果的に宣伝
検索サイトの広告枠は「特定のキーワードで1回クリックされたら◯◯円支払う」と入札し、高いほど広告の表示順が上位になる仕組みです。そのため各企業が競り合い、価格が上昇し続けています。
 
しかし、MEOならこのように料金が膨れ上がっていくことはありません。
 
広告よりずっと安い料金で上位に表示でき、さらに広告よりも視覚的にクリックしやすい為、いま注目の集客方法といわれています。
 
◆ポータルサイトに依存しない
例えば美容室だと、これまでは美容系ポータルサイトに登録しないと、集客が難しい場合がありました。しかし、このようなサイトの利用は高額で、かなりのコストがかかってしまいます。
 
その点、MEOはより安い料金で効果的に集客出来ます。
多くの競合で埋もれてしまうことなく、検索結果の地図部分というより目につく場所にお店を表示出来るのが魅力です。
 
◆最近のユーザーの傾向にマッチ
Googleの調査では、近年「44%のユーザーがGoogleマップでお店を検索」「うち41%が店舗に訪問」というデータが出ています(*1)
 
さらに、Googleマップは日本国内のスマホアプリ利用者数で第2位。利用者は昨年より上昇を続けているので、いまマップでの集客が非常に注目されています(*2)
 
(*1)出典:Googleマップ ストリートビュー
(*2)日経ニューメディア
 
◆スマートフォンの「いますぐ顧客」を獲得
MEOは、スマートフォンの位置情報を使った検索にも効果を発揮します。
 
マップからそのまま「現在地からのアクセス」も確認出来るので、いま行けるお店を探しているユーザーも獲得しやすいです。
 
また、この検索結果からすぐ「電話予約」することもでき、メッセージアプリなどで「友だちへの共有」もスムーズです。
 
スマートフォン主流の時代に最適な集客方法といえるでしょう。
 
MEO対策についてですが、弊社でも技術的なリソースが揃い、対策を行うことが可能になっております。
 
ポスティングと合わせて実施することで、実際に集客アップにも繋がっております。
 
MEO対策について、ご興味が御座いましたら、お気軽にお問合せ頂ければと思います。
※東京近郊であれば、直接お伺いさせていただく事も可能です。
 
みなさまからのお問い合わせ、お待ちしております。
 
 
株式会社ジャストプレゼンテーション
WEBデザイン事業部MGR 山本
 
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-656
(ホームページ)https://www.justpre.co.jp/

【実際にご提案させていただいた内容を(*^^*)】

2018年08月24日(金) 未分類


 
みなさん、こんにちは。
株式会社ジャストプレゼンテーション
WEBデザイン事業部の山本です。
 
今回は・・・
最近訪問させて頂きましたクリニック様でのやり取りの議事内容をそのままご紹介したいと思います。
➡ ご提案・ご説明した内容になります。
※弊社がお手伝い出来ることを、ほぼほぼ提案している内容になります。
 
 
【院長先生からのご質問内容】
クリニック開業にあたっての広報戦略にはどのような物がありますか?また、期待出来る効果を教えてください。
 
【営業(山本)からの提案内容】
広告には「これをすると必ず患者が来てくれる!」という特効薬は有りません。
様々な方法と予算を考え、何種類かの広告戦略を策定する必要があります。例えば・・・
 
・ 建物及び敷地、生活道路面での看板
・ 開院の折り込み広告及び新聞での開院記事
・ 生活情報誌等への開院記事の掲載
・ 駅や停留所の看板広告
・ 電話帳広告(インターネットも掲載)
・ ホームページの作成
・ 医院名入りのティッシュ配り
・ 電柱広告
・ 勤務時代の患者や友人知人への開院挨拶状
・ バスや電車、地下鉄内のアナウンス広告やポスター
・ 友人知人への口コミの紹介依頼
・ TV やラジオでの広告
・ 近隣事業所や住宅へのポスティング など
  
これら全てが複合されて認知度アップに繋がります。
クリニックの場所や診療方針、予算や時期を考えて広告を決定しましょう。
 
医療広告は物販とは違い、購買意欲を喚起させるものではありません。必要な時に、この医院を訪れてもらう為の認知度向上を目指して、恒久的な広報活動が必要です。
 
◆ホームページの活用
IT化が進み、インターネット環境が整備された現代では、ホームページを開設するクリニックがほとんどで、認知活動には効果的です。
 
主婦や子供がインターネットを活用して情報を得ている今日、電話帳でクリニックを探すよりインターネットを用いて複数のキーワードで検索して見つけたという患者様が圧倒的に多くなっています。
 
ホームページが有用だと感じられる点のひとつは、行ったことのない診療所の詳細が分かることです。
 
具体的には、診療方針や患者からの質問への返答、医院内部の写真による状況、医療情報の提供、費用、場所等の掲載によって、実際にクリニックを訪れる前でもイメージが持てたり、不安を払拭したりすることが出来るのです。
 
その他、院長自身が診療に対する思いを書き込んだ文章や提供している医療サービスと関連する情報発信型ページの評判が良いといわれています。
 
集患力の高い医療機関のホームページは、次のようなポイントを備えています。
 
1.大手検索エンジンからたどり着ける
2.分かり易く安心して欲しい情報を閲覧出来る
3.問い合わせや予約、病院への案内が分かり易い
 
様々な効果が期待出来るホームページですが、開設するだけでは意味がありません。
出来るだけ多くの患者、もしくは潜在的患者にアクセスして頂けるよう検索エンジン対策、各種広告(リアル、ポップアップ)、QRコードなど、リピート率を高める為の工夫を継
続することによって、患者母数を増やすツールとして最大限に活用することが必要です。
 
また、メールによる予約システムの導入など、業務コストの効率化に役立たせたり、メール相談を実施して、患者との直接コミュニケーションを図ったりなど、新規患者の獲得だけではなく、信頼を得る手段として有効に機能させましょう。
 
広報ツールという目的に応じた効果・結果が出ることが重要ですから、その為のデザイン・機能・コンテンツを準備し、特に情報提供コンテンツなどには、頻繁な定期的更新などが必要だといえます。
 
■内覧会の開催
近年では、クリニック内覧会の開催が増えています。
 
近隣の住民の方もどのようなクリニックが出来るのか関心を寄せていることは事実であり、医院の設備、職員や院長がどんな方なのか、事前に知ることが出来ることを期待して内覧会に参加することが多いのです。
 
日 程
開院前の土日に設定

広報活動
・折込みチラシ ・新聞掲載 ・医療機械への説明文
・医院までの矢印看板 ・立て看板 ・道路面の窓へ案内文の掲示 など

準備(品物)
・来院者へのアンケート ・記念品 ・医療機械への説明文
・職員や先生の挨拶文、紹介書 ・名刺や医院案内 ・診療方針等の表示
・医院間取り図
 
準備(人)
・先生や家族 ・職員 ・医療機械の説明者(メーカーやディーラー)
・駐車場の案内員 ・建築業者
 
内覧会は、近隣の住民の方に認知してもらう事が目的ですから、特に院長は来院者と会話をし、人間性を知ってもらうことが重要です。
 
こうした行事を通じて、院長の診療方針や最新の医療機械、技術を実際に見てもらい、地域に密着した診療を行なっていくことを理解して頂く広報活動のスタートとなるのです。
 
開催に当たっては、事前に職員とミーティングをし、接遇マナーをしっかりと身に付け、来院者に対して良い印象を与えられるように準備しましょう。

・・・(以下、省略)・・・
 
というような流れで、お客様に対してトータル的なご提案をしております。
 
本当に効果のある提案が出来るよう努めておりますので、何かプロモーション関係でお困りの事が御座いましたら、お気軽にご連絡、またWEBサイトのお問い合わせページより、ご連絡頂ければと思います。
 
頑張らせていただきます!
 
株式会社ジャストプレゼンテーション
WEBデザイン事業部MGR 山本

【Googleマップ対策(MEO)とはなんぞや?】

2018年07月27日(金) 未分類

みなさん、こんにちは。
株式会社ジャストプレゼンテーション WEBデザイン事業部の山本です。
 
台風がいつの間にか接近して来ているのですが・・・
今日は深夜以降、雨が降り出すみたいなので、飲みに行かれてる方も終電までにはお帰りくださいね(*^^*)
 
今日は「Googleマップ対策(MEO」について、お話ししたいと思います。
 
「何ぞや???」と思われるかもなのですが・・・
スマホ等でGoogleにて何か検索ワードで調べた時、マップとお店の名前や住所などが出てきますよね?
まさにそれです!
 
それでは・・・詳細を・・・
 
【MEOって何?】
MEOは「Map Engine Optimization」の略で、主にGoogleマップに対する最適化(Googleマップ検索エンジン最適化)の事を表します。
 
近年、SEO対策での上位表示が難しく、お手上げ状態の企業様が増えております。そこで今注目を浴びているのが、Googleマップでの上位表示対策なのです。
 
Googleマップが表示されているキーワードであれば、対策自体は可能になっております。
 
SEO対策と少し似ており、キーワードを打ち込んだ時に施設名が表示されれば、おのずとGoogleマップからのアクセス、ルート検索、電話からの問い合わせは増加に繋がる傾向にあります。
 
Googleもマイビジネスのリニューアルと共に力をかなり入れており、店舗集客を行なっている事業者様に取れば、とても重要な役割を果たしている場所であり、必要不可欠な対策の1つです。
 
Googleマイビジネスから毎日のアクセス・ルート検索数・電話数も確認出来るようになっております。
 
MEO対策もSEO対策と同様に、日々検索順位とユーザーの行動を確認しながら対策を継続する事が、重要になって来ております。
 
【①MEOが必要な理由】
1、掲載位置(googleアプリの利用率)
スマホで検索すると、ほぼほぼファーストビューに掲載することが出来ます。つまり、該当キーワードで検索するユーザーのほぼ100%インプレッション出来ます。
 
ここからの問い合わせはもちろん、認知やブランディングにも役に立ちます。
 
また、googleマップのアプリ利用率が非常に高く、LINE・youtubeに次いで第3位です。多くの人に利用されているマップに掲載することで、広告効果も非常に優れています。
 
2.スマホの利用者数
現在検索ユーザーの7割がスマホを使っています。
来年には、8割9割になっているかもしれません。それぐらい急速に検索デバイスが変わって来ています。
 
上述しましたが、スマホ掲載位置が高い上に、ワンタップで電話やルート検索が出来ます。
ホームページに飛ぶのも口コミをチェックすることも簡単で、多くのユーザーがここで情報収集をして、目的の店舗を探しています。
  
各種ポータルサイトをチェックして予約する人と同じように、googleマップ上で行く店を決める人がかなり増えて来ているので、googleマップで上位表示することが、今以上に
重要になって来ています。
 
3.広告費用の削減
リスティング広告を始めとする運用型広告は、店舗型ビジネスにおいてもちろん効果はありますが、どうしても費用は大きくなってしまいます。
 
特に、ランニングコストを抑えたい店舗ビジネスのオーナー様にとっては、手を出しづらい広告だと思います。
 
一方、Googleマップで上位表示が出来れば、上述した高い広告効果がある上に、掲載費用やクリック毎に費用が掛かる事はありません。
  
また、一度上位表示出来てしまえば、掲載順位がなかなか下がらないので、長い期間かつ低コストで自身の店舗をアピール出来ます。
 
4.他の広告に比べて安価
運用型広告やSEO対策、ポータルサイトへの掲載はどうしても広告費用が大きくなりがちです。しかも、費用をかけ続けなければならないものも多いです。
 
対してMEO対策は、自身で出来る部分も大いにありますし、仮に業者に頼むとしても安価に対策をすることが出来ます。
 
また、MEO対策は一度グーグルマップmapで上位表示されれば、掲載順位が非常に下がりづらいです。
一度しっかり対策をとって、評価を根付かせることが出来れば、軽い調整をするだけで表示を維持出来るので、費用対効果がとても高いです。
 
ネット広告は、多種多様色々なものがありますが、店舗ビジネスのネット集客においては、MEO対策が最優先事項になっています。
 
5.MEO対策はSEO対策を超える
Googleマップが、検索結果でもSEO表示部分よりも上位に表示がされるようなり、スマートフォンの普及に伴い、検索結果にてGoogleマップが占める割合が多くなっております。
 
そうなると、ユーザーも上から順にクリックをする傾向がありますので、必然的にMEO対策で行う部分の利用率も増えて来るという事になります。
 
余談ではありますが、アメリカでは殆どがこのGoogleマップからお店を検索し、レビューを書いたりし、SEO部分は殆ど使用されていない傾向があるそうです。
 
6.ローカル検索でお店をアピール
Googleマップでの順位において、マイビジネスとの関連性・検索位置・店舗の知名度が関わっております。
マイビジネスには、しっかりと店舗と関連した情報を記載しないといけません。
 
検索位置によっても順位は変わってきますので、順位チェックは必須です。
 
【まとめ】
検索結果のファーストビューを独占しているGoogleのマップ。
 
テレビでも「オッケーGoogle!」というフレーズは、一度は耳にしたことがあると思います。ここ最近でGoogleもマップに力を入れていることが分かります。
  
MEO対策は、特にスマートフォンユーザーが増えている中で注目度も特に上がって来ているのですが、上位3位のみがトップページに表示されております。
 
上位に表示させる為のMEO対策になるのですが、SEO対策と同様にアルゴリズムが存在します。
「Googleが定めたルールの中で検索順位が決まる」ということです。
 
しかし、MEO対策自体、マップが表示された当初と比べると上位表示は簡単ではありません。
以前までだと、マイビジネスの登録やインドアビューの導入のみで上がっていたものが、今ではそれだけでは上がって来ません。
 
店舗をお持ちの方で、まだ登録がお済みでない方は、早急な対応をお勧めします。
 
株式会社ジャストプレゼンテーション
WEBデザイン事業部 山本 和孝

【ジャストプレゼンテーション スタッフ感謝祭】

2018年04月13日(金) 未分類

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
東京都北区のポスティング会社 ジャストプレゼンテーションの山本です。
 
今回は、先月に行われた「ジャストプレゼンテーション スタッフ感謝祭」について
ご報告させていただきたいと思います。
  
「スタッフ感謝祭???」と思われるかも知れませんが、タイトル通り、日頃頑張って頂いているスタッフの皆様に
弊社より感謝の気持ちを込めて、お昼ご飯をお出しして、あとイベント(ストレッチの先生をお招きしての講習会)などを
楽しんでいただき・・・といった感じの催しでございます(^^♪
 
※私はまだ入社して1年未満ですが、毎年この感謝祭は行われているとの事で、自社を褒めるのは変なのですが
このようなイベントをするって凄いなって本当に思いました。
これだけスタッフ想いの会社はないのではないでしょうか(^^♪
  
少しだけではありますが、スマホで撮影した写真をアップしたいと思います。
→後日、プロの方が撮影されたものをアップ致します。
 
株式会社ジャストプレゼンテーション
WEBデザイン事業部マネージャー 山本


  • 緑のポスト
  • スタッフ募集
ロゴ画像

本社:東京都北区滝野川7-40-7

TEL 03-5394-6566/FAX 03-5394-6606

問合せ 問合せ

  • facebook

    facebookで日々の情報を更新しています。

  • 全日本ポスティング協会

    ポスティング業界の自主規制や、ルール作りを促進し、業界の地位向上を目指します。

  • 日本ポスティング協同組合

    企業とエンドユーザーを全国規模のネットワークで結ぶ、信頼の組織力が強みです。

  • 首都圏ポスティング協同組合

    当社は首都圏ポスティング協同組合に加盟しています。