新着情報

  1. TOP
  2.  > 新着情報
1 2 3 4 5 11

【チラシ】

2021年12月23日(木) スタッフ日記


 
 
みなさん、こんにちは。
株式会社ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は・・・「チラシは自分で配るのが一番」ということで、チラシのことをメインにお伝えして行きたいと思います。
 
飲食店や小売店などの場合、チラシは店主が自分で配るのが最も効果があります。
 
というのも、伝えたい内容とお客さまのことを知っているのは「店主自身」だからです。
 
「どのエリアに、どんな人が住んでいるのか」は、配布エリアを決めるために最も重要な情報です。お店を営業している店主は、周辺地域の土地勘があるので、とても有利なのです。
 
それに、自分で作った大切なチラシですから、丁寧に配布出来るのもメリットです。折れ曲がったり、汚れていたりするチラシは、読みたくありませんよね。折れ曲がらないように段ボール箱などに入れ、急な雨に濡れないようにビニールをかけて運ぶと良いかと思います。
 
ポスティングの経験がない人でも、1時間で250部程度は配れます。休日を利用して8時間で2,000部、家族や従業員5人で手分けすれば、1日で10,000枚を配ることが出来ます。
 
もう1つ大事なのは、「勇気と礼儀」です。
 
「勝手に投函しても良いのだろうか、不審者に疑われるのではないか…」と気が引けますよね。管理人や警備員のいるマンションでは、先に管理人の方などにチラシの内容を説明して許可を取ってから配布すれば、無用なトラブルを防ぐことは可能です。
 
こういったご自身での配布が一番なのですが・・・ただし、数多くの部数に対応することは極めて困難です。そこで、ポスティング会社への依頼とご自身での配布を同時に行い、反響の比較をするのというのも面白いのではないかと思います。
 
チラシ作成やポスティングにおいて、ご不明点等が御座いましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【チラシ配布選定エリアのポイントについて】

2021年12月07日(火) スタッフ日記

みなさん、こんにちは。
株式会社ジャストプレゼンテーションです。
 
ポスティングの効果を上げる為には、配布エリアに拘ることが大切です。今回は「チラシ配布エリア選定のポイント」について、お話ししたいと思います。
 
 
【効果アップには「配布エリアの選び方」が大事】
ポスティングを行う際、配布エリアの選定次第で効果は大きく変わります。たとえ多くのチラシをポスティング配布したとしても、商品やサービスが配布エリアに住む人たちにマッチしていなければ、来店・利用に繋げるのは難しいでしょう。
 
いきなり配布するのではなく、自店のサービスにマッチする配布エリアの特定から始めるのが大切だと言えます。事前準備を行うことで配布後の反応率も高くなる上、ポスティングにかかるコスト削減にも繋がります。
 
 
【配布エリア選定のポイントとは】
配布エリアを選定する際、どのようなことを調べれば良いのでしょうか?ここでは選定時に見ておきたいポイントをご紹介します。
 
◆人口、世帯数、住んでいる人の年齢層
人口や世帯数は、チラシ配布数を決める時の参考になります。ただし、人口・世帯数が多いからといって大量に配布するのは、あまり効率が良いとは言えません。
 
その理由は、ポスティングチラシへの反応率が「住んでいる人の年齢層」でも大きく変わるからです。 仮に、ミドル~年配の方向けの内容のチラシを単身者や若い家族の世帯に配布したとしても、思ったような効果は得られないでしょう。
 
このようなチラシと配布先のミスマッチを避けるには、事前のアンケート調査や配布エリアを良く知る人への聞き取りなどをすることが大切です。また、広い範囲(県ごとなど)の人口や世帯数は、住宅土地統計調査や国勢調査の推計値結果から知ることが可能です。こうした情報を元に配布エリアを絞り込んで行きましょう。
 
◆商品・サービスの商圏範囲
ポスティングをする際は、自店からの商圏範囲を把握しておくことが重要です。
 
・どこに住んでいる人が利用しているか
・交通手段は何か、また移動にかかった時間や距離はどのぐらいか
・どんなもの(商品、サービス)を求めて来店するのか
これら3つの要素をリサーチし、配布エリアを明確にして行きましょう。
 
◆店舗の立地、業種による特性
自分の店舗がどこにあるかによっても、効果的な配布エリアは異なります。 例えば店舗が住宅街や商店街にある場合は、徒歩圏内に住む人の利用が多いでしょう。ロードサイドであれば遠くに住んでいる人も配布対象になりますし、駅前であれば最寄り駅の沿線エリアへの配布が効果的です。
 
ただし、これは大まかなものであり、実際に配布する際は自店の「業種」も考慮すべきです。自店の業種がスポーツジムや塾、幼児教室などの「定期的に通う場所」であれば、利用者も近隣エリアに住んでいる人が中心になるでしょう。このような業種の場合は、自店周辺に配布するのがもっとも効果的です。
 
反対に、離れた場所から来店する可能性が高いのが、輸入車販売やジュエリー販売などの富裕層向けの業種です。この場合は配布範囲を広げ、富裕層が住むタワーマンション、高級住宅街エリアなどに配布すると宣伝効果が高くなります。
 
 
【配布エリアにこだわって、ポスティング効果を上げよう】
チラシの内容がいくら良いものだったとしても、届ける相手にマッチしていなければ、思ったような効果は得られません。
 
ポスティングを行う際にはしっかりと調査し、自店を利用する可能性が高い人が住むエリアを選ぶことを心掛けましょう。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【チラシに載せるべき内容について】

2021年11月22日(月) スタッフ日記


 
 
みなさん、こんにちは。
全国エリア対応のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は「チラシに載せるべき内容」について、お話しして行きたいと思います。
 
 
「チラシで何を書いたら良いか分からない」と悩む方はたくさんいらっしゃいますが、チラシに掲載する情報は大きく分けて以下の通りです。
 
 
【1】キャッチコピー
キャッチコピーの役割は、お客様の注意を一瞬にして掴むことです。お客さまが無視出来ない情報を、出来る限り大きく表示します。
 
【2】リードコピー
リードコピーの役割は、キャッチコピーで注意を掴んだお客様の興味を膨らませることです。このチラシを読むと、「お客さまにとって、どれだけ良いことがあるのか?」「どれだけ、有益な情報が得られるのか?」などを簡潔に語ります。
 
【3】ボディコピー
チラシを読み進めるお客様を説得するパートになります。商品のメリットや優位性、その証拠、お客様があなたの商品に申込まなければならない理由などを、あますことなく伝えます。
 
【4】オファー
オファーとは、お客様へ提供出来る「お得な約束」のことです。例えば、無料体験、割引、特典、プレゼント、返金保証、サポートなどがあります。
 
【5】レスポンスデバイス
電話番号やメールアドレス、ハガキ、FAX申込みなど、問合せ先(申込み先)です。
 
 
チラシの文面を考える際、是非とも上記を意識して作成してみて下さい。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【ターゲットの明確化】

2021年11月09日(火) スタッフ日記 未分類

みなさん、こんにちは。
全国エリア対応のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は「ターゲットの明確化」について、お話ししたいと思います。
 
当社に「チラシを作りたい」というお問合せ頂いたお客様のほとんどが、ただチラシを作るという訳でなく、売上アップや集客アップになるようなチラシをつくりたいと思われています(当然ですよね)。しかし、ターゲットが不明確であり、自己満足チラシになってしまうことが多くあります。
 
集客に特化したチラシは必ずターゲットが明確になっています。そのためには、『集客戦略 = マーケティング 』が必要です。
  
集客戦略(マーケティング)とは、チラシなどの印刷物だけに言えることではなく、印刷物全般及びホームページ・看板などすべての広告物に言えることです。
 
マーケティングの中で、『ペルソナ 』という言葉をご存知でしょうか?
 
ペルソナは、あなたの会社のマーケティング活動の質を大きく左右する方法とも言えます。「ペルソナ」とは、理想の顧客そのものではありません。
 
一人の顧客が全ての理想的な条件を満たすことは無いため、既存顧客の情報やインタビュー、調査データなどの実在する情報から、架空の理想の顧客「像」を描きます。これが「ペルソナ」です。
 
チラシのデザインやホームページのデザインなどの見た目というものは付加価値に過ぎません。そもそもその印刷物やホームページは『誰』が見るのでしょうか?
 
「いつ」
「どこで」
「どのように」
見るのでしょうか?更に、その情報を受け取る段階の「タイミング」や「シーン」 というものも重要です。
 
制作物を作る前に、一度「ターゲットは誰なのか?」を考えてみてください。きっと、集客アップチラシが出来るはずです。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【ターゲットを絞る重要性】

2021年10月27日(水) スタッフ日記


 
 
みなさん、こんにちは。
全国エリア対応のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は「ターゲットを絞る重要性」について、お伝えしたいと思います。
  
あなたが提供しようとしているコンテンツは「誰に必要としてもらいたいか?」、考えたことはありますでしょうか?もしかしたら「あらゆる人」「みんなに活用してもらいたい」と思っていませんか?
 
もし、あなたがターゲットを決めずに「誰もがお客さんになってもらいたい」と考えているのであれば、それは非常に危険です。あなたの商品サービスを必要としてくれる人は、具体的にどんな人でしょうか?
 
最近、「起業を考えている(軽い気持ち)」と言っている知人にこの質問をしてみたのですが、ものすごく曖昧な回答が返って来ました。
 
「必要にしてくれれば誰でも良い」、この知人は自分からお客さんを選ぶのは・・・間口を狭めたらお客さんが来ないのでは?・・・そのような心理が働いて、誰でも良いと答えるのですが・・・
 
「みんなから好かれた方が良い」というのは、日本人の植え付けられた考え方でそれが邪魔をしています。「八方美人」というのは、みんなには好かれはしますが、「あなたじゃないとダメなの」という域には達しません。
 
キャッチコピーも同じです。例えば・・・ 
①「女性に向けた料理教室」
②「時短キャラ弁作り、子持ちママのための料理教室」
 
この2つを読み比べて、どちらの方が人が集まりそうかと言われると、答えを出すまでもないかと思います。
 
答えは【②】です。このキャッチコピーを読んだ人は「この教室は私に必要な教室だ」と思ってもらえます。誰でも良いと思っていたら、このコピーは生まれません。ターゲットを絞ることで、刺さるコピーを作ることが出来るのです。これは、コピーを考える時だけではなく、あらゆる場面で重要なマインドです。
 
マーケティングにおいて「誰に何をどのように届けるのか」を考える時にターゲットを絞ることは必須項目です。
 
◆あなたのビジネスを必要としている人
◆あなたの発信を読んでもらいたい人
◆あなたの商品・サービスを扱ってもらいたい人
 
これらを具体的に、イメージしましょう。見込み客に対して「これは、私が必要としているモノだ」と思ってもらうために、具体的にターゲットを絞る。そして、そのためにあなたが何が出来るのかを掘り下げて考えて行くことによって、結果的にその人たちに選ばれやすくなります。
 
「八方美人をやめて、この人に届けたい」と思って、発信するように心がけましょう。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【反響の取れるチラシを作る方法】

2021年10月20日(水) スタッフ日記


 
みなさん、こんにちは。
全国エリア対応のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
ポスティング用のチラシは内容を変えて同じデザインを使用するという方も多いですが、既視感のあるチラシは反響低下に繋がってしまう場合もあります。
 
そこで今回は「反響の取れるチラシの作り方」について、お伝えしたいと思います。コピーやデザインを変えるだけで、驚くほど反響が上がるということもあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。
 
 
【オファーを簡潔に】
チラシの多くは「集客を目的」として作られる為、オファーは明確かつシンプルなものが理想的です。例えば、学習塾なら「〇回まで無料体験授業」、整体院なら「初回施術〇〇%OFF」など、相手の興味を惹くための思い切った簡潔なオファーを打ち出すようにします。
 
オファーが2つ以上になってしまうと訴求内容が薄れてしまい、効果が低減してしまう場合もあるので、チラシに掲載するオファーは最小限にとどめるようにしましょう。また、商品を多数掲載するチラシの場合は、目玉商品を目立たせるような構成にしてインパクトが伝わるようにします。
 
 
【効果的なレイアウト】
レイアウトというと全体の構成のことを考えてしまいますが、ポスティングチラシを作るにあたって大事なのは、「左上に魅力的なオファーを掲載すること」です。なぜなら居住者がチラシを手に取る時、紙の下部分を持つことが多いので、必然的にチラシの左上部分に目がいきやすくなるからです。
 
チラシは一瞬で必要性の有無を判断されますから、最も見られる部分に目立つオファーを掲載することで反響を高めることが出来ます。その為、左上部分は長い文章ではなく、オファーの内容が分かるキャッチコピーやイラストなど、直感的に判断しやすい内容を記載するようにしましょう。
 
 
【色でも反響が変わる】
ポスティングチラシはテキストやイラストも大事ですが、色によって与える印象も大きいものです。例えば、落ち着いたイメージを与えるのであればブルーやホワイト、親しみや暖かみが感じられるイメージであればイエローやグリーンを使います。
 
また、チラシ内にリアクションを促す内容が記載されているなら、その部分はレッド、オレンジなどを使うようにしましょう。
 
 
【3回に1回はチラシをリニューアル】
反響があったポスティングチラシでも、2回以上配布していると既視感が出て反響が低下しがちになります。そのため、定期的に配布するチラシは3回に1回を目安にデザインとレイアウト、コピーを変更しましょう。
 
ポイントは、内容が同じでも良いということです。色味とレイアウト、言い回しを変えるだけで「新しいチラシ」という印象を与えられるため反響が取りやすくなります。
 
 
【まとめ】
「チラシを出してみたが効果がなかった」「最初は反響があったものの、その後はあまり効果を感じられない」という方はオファーの見直し、レイアウトの変更、カラーによるイメージ付けを意識して、チラシをリニューアルしてみませんか?
 
ポスティングは見込み客のタイミング探し、工夫を凝らせば反響は高めることが可能です。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【ポスティング成功事例(有料老人ホーム様)】

2021年10月08日(金) スタッフ日記


 
 
みなさん、こんにちは。
東京都北区のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
昨日の地震、かなり強い揺れでしたが、お怪我などは大丈夫でしょうか?直近の1週間は余震が来る可能性がありますので、十分に気をつけてお過ごしくださいませ。
 
今回は、ポスティングの成功事例をお伝えして行きたいと思います。
※企業名やお写真はNGということでしたので、その点ご了承くださいませ。
 
とある有料老人ホーム様(東京都)になるのですが、「介護スタッフ募集」ということで、ポスティングを行う以前はネット経由での募集に注力されていました。
 
成果についてですが・・・
(費用)130万円前後
(手段)タウンワーク・アイデムなど2週間掲載
(結果)応募 / 4名、採用 / 2名
 
ということで、当初予定されていた募集人数に達する事はありませんでした。そこで、弊社のほうでポスティングによるスタッフ募集のご提案をさせて頂きました。
 
これまでにも、有料老人ホームなど施設系でポスティングを行い、成功した事例が数多くありましたので、自信を持ってお伝えさせていただきました。
 
成果についてですが・・・
(費用)45万円前後
(手段)ポスティング
(結果)応募 / 14名、採用 / 9名
 
ということで、数字をご覧いただいてもお分かりになるかと思いますが、圧倒的な成果を出すことが出来ました。
 
ご担当者様にもご満足いただくことが出来、「引き続きスタッフ募集の際はご依頼させて貰いますね!」といった嬉しいお言葉を頂くことが出来ております。
 
業界やエリアにも拠りますが、スタッフ募集などについてはポスティングの効果は非常に大きく、費用対効果も比較的良いです。
 
スタッフ募集などでお困りということであれば、1度お気軽にご相談いただければと思います。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【キャッチコピーの重要性について】

2021年09月26日(日) スタッフ日記

みなさん、こんにちは。
東京都北区のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は「キャッチコピーの重要性」について、お伝えしたいと思います。
 
 
【そもそもキャッチコピーとは?】
「キャッチコピー」というのは、ターゲットとなる消費者の集客や購買意欲をかき立てるための「印象的な宣伝文句」のことを言います。
 
スーパーやコンビニ、看板の広告など、私たちは日常生活を送る上で無意識にキャッチコピーを目にしています。POPや広告に書かれているフレーズを見て…「これ欲しい!」「これ、何だろう?」と興味が湧いたことはありませんか?そのフレーズこそが「キャッチコピー」なのです。
 
 
【知っていますか?チラシの「3秒ルール」】
チラシは、ターゲットが手に取って3秒の間にどのような広告かを理解し、かつ興味を持たせるようなチラシでなければなりません。これは「消費者は3秒で必要なものかどうかの判断をするため」と言われています。
 
手に取った瞬間の印象で内容を見てもらえるのか、あるいは捨てられるのかが決まります。この3秒の間にターゲットの心を掴むために、キャッチコピーが重要なのです。
 
 
【「自分のことだ!」と思わせるキャッチコピーで人を惹きつける】
誰もがハッとさせられるような優れたキャッチコピーというのは、多くの人の心を惹きつけます。自分にはない新しい視点で物事を捉えているキャッチコピーや事実を盛り込んでインパクトを出しているキャッチコピーなど、様々なタイプがあります。
 
販売促進を狙うなら、ターゲットが「そうそう、こんなことで悩んでたのよ」みたいに、思わず手に取ってしまうような効果のあるキャッチコピーを考えてチラシを作ることが大切です。最初は「チラシって、どうやって作れば・・・」と迷われるかと思いますが、いざ作り出してみたら楽しいですよ。
 
是非是非、近くにあるもので「キャッチコピー」を作ってみて下さい!例えば・・・「自分のキャッチコピー」とか作ってみても楽しいかも知れません。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【ダイレクトメールとは】

2021年09月15日(水) スタッフ日記


 
 
みなさん、こんにちは。
東京都北区のポスティング会社
ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は「ダイレクトメール(DM)」について、簡単にお伝えさせていただきます。
 
「そもそもダイレクトメールって何ぞや?」という方もいらっしゃるのではないかと思います。
 
ダイレクトメール(DM)とは・・・
個人または法人宛にハガキやカタログを送付することで、利益向上を目指すダイレクトマーケティングの手法になります。
 
通信販売を利用した後やクレジットカードを契約した後に、商品カタログが送られて来た経験がある人は多いのではないでしょうか?これは、まさにDMの代表的な例です。新規顧客の増加を目指す折込チラシと違い、リピーター増加や顧客1人当たりの消費額を増やす目的としてダイレクトメールは利用されます。
 
ダイレクトメールの送付には、「顧客の情報(顧客の名前と住所)」が必要不可欠になります。
 
店舗であればポイントカードやメンバーズカードへの登録、またwebサイトの会員登録や無料で申し込めるキャンペーンなどを利用して、普段から顧客の情報を取得して行かなければなりません。その為、不特定多数に送付される折込チラシ等より手間はかかりますが、その分顧客が実際に行動を起こす確率は高いと言われています。
 
ダイレクトメール(DM)に関して、ご興味やご不明点などが御座いましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

【ポスティングのメリットについて】

2021年09月07日(火) スタッフ日記


 
 
みなさん、こんにちは。
東京都北区のポスティング業者
ジャストプレゼンテーションです。
 
今回は「ポスティングのメリット」について、シンプルにお伝えしたいと想います。
 
ポストに投函する宣伝手法には、ポスティングの他に新聞広告や折り込みチラシなどがあります。
 
新聞広告や折り込みチラシは、ターゲットが新聞を購読している人に限定されるという弱点があります。加えて、インターネットやメディアの発達により、全体的に新聞の購読率が下がっている背景もあります。
 
テレビや雑誌の広告も、一度に多くの人に宣伝出来るというメリットはありますが、ターゲットとなる人が広告を見ているか分かりません。CMであれば、チャンネルや時間、雑誌ならば購入・閲覧といったプロセスをクリアする必要があります。
 
では、ポスティングは・・・
◆新聞を取っていない世帯にも届く
◆カタログや変形チラシもOK
◆ターゲットを絞り込める
 
など、ポスティングでしたら新聞を取っていないご家庭・若年者・単身者世帯でも、任意のタイミングでダイレクトに情報を届けることが出来ます。折り込みチラシでは対応出来ないサイズや形状が投函出来る上、より多くのターゲットに届くため、サービスへの広い訴求効果が期待出来ます。
 
時代は「WEBに流れている」と言いますが、オフライン戦略であるポスティングの価値は、今後もどんどん見直されていくかと思います。
 
ポスティングに関して、ご不明点、疑問点、また取り組んでみたいという方は、お気軽にお問合せください。
 
 
 
◆株式会社ジャストプレゼンテーション
(住所)東京都北区滝野川7-40-7
(TEL)03-5394-6566
(URL)https://www.justpre.co.jp/

1 2 3 4 5 11
  • 緑のポスト
  • スタッフ募集
ロゴ画像

本社:東京都北区滝野川7-40-7

TEL 03-5394-6566/FAX 03-5394-6606

問合せ 問合せ

  • facebook

    facebookで日々の情報を更新しています。

  • 全日本ポスティング協会

    ポスティング業界の自主規制や、ルール作りを促進し、業界の地位向上を目指します。

  • 日本ポスティング協同組合

    企業とエンドユーザーを全国規模のネットワークで結ぶ、信頼の組織力が強みです。

  • 東京ポスティング協同組合

    「東京都」に特化したポスティングをご提案いたします。